マリウスくんを好きになって1年間の効能まとめ

こんにちは!!マリウスくんを好きになって1年と2ヶ月ほどたちました。ざっくり1年間ということで、備忘録的に、この1年間でマリウスくんを好きになった身に起きた変化をまとめておこうと思います。

 

①健康になった!!その1

1番の変化は、カウンセリングに行かなくなり、病院通いもなくなって、とっても健康になったことです。

 

以前の私は、ストレス耐性の弱さと極度の心配性から、カウンセリングに時々通っていました。また、ストレスの影響が身体の様々な器官に出てしまい、一週間で病院2件行って、カウンセリングも行くなんてこともありました。出費もとんでもないことになっておりました涙

 

それが、今はだいぶ元気になりました!なんでだろ?って考えたときに、職場のサポートはもちろんですが、マリウスくんの力もとっても大きかったと思います。

 

前の職場の人事の人にも同期にも言われたことですが、ストレスでつぶれないためには「仕事は仕事とわりきる」「仕事とプライベートを切り替える」「会社の外に出たら仕事のことは考えない」ことが大事です。でも、私はそれが全然できませんでした。でも、マリウスくんに出会って、それが少しできるようになったんです。仕事が終わってからラジオを聞いたり、雑誌を読んだりすると、そちらに意識が集中して、「ふわっ」と、頭から仕事のことが抜ける瞬間があるんですね。その一瞬の「ふわっ」が、すごく大事で、仕事のことでぐるぐるしていた自分の頭が換気されて整理整頓されていく感覚があるんです。

 

そうしたら、頭がリフレッシュされて、よりポジティブな気持ちでまた仕事に臨めるんです。くよくよ思い悩むことも「まぁ、なんとかなるだろう!」と思えることが増えました。

 

また、テレビ出演、コンサート、CD発売など、楽しみなことがコンスタントにあるおかげで、それに向けてがんばろう!と思えました。生活に、お楽しみイベントが断続的に加わることで、自分の生活にいいリズムができていきました。ストレスが軽減されて、楽しみなことがたくさんあるおかげで、とっても元気になることができました。

 

②健康になった!!その2~人に依存しなくなった~

ざっくりいうと、大体のことは自分の中かマリウスくんの中に答えがあるので、人に依存しなくなりました…と、文面におこしてもわかりづらいですね、むむむ…。

 

結構、人を妄信しやすくて、依存して、情緒不安定になってしまうタイプだったんですけど、それがなくなってきました。加齢により、それは大人げないぞ、という意識が強く働くようになったのもあるのですが、マリウスくんという自分の「こうなりたい」という理想の人物に出会ったことも大きいのでは、と思います。

 

思い悩むことがあったら人に相談したり、愚痴ったりしていましたが、今は、愚痴っても根本的な解決にはならないこと、悩んでいることに対して結局自分の中で答えが出ていること、がわかってきました。ただ、自分と自分で対話して自分の中にある答えを見つけ出し、それを肯定し、決断するという一連の流れをひとりでやりぬく胆力がたりなくて、人に過度に頼ってしまっていました…。時には人を振り回したり、期待に相手が応えてくれなかったら勝手にいら立ったり。とっても精神衛生上不健康で、周りの人を大切にできていなかった。

 

でも今は不思議と、その胆力があるんです。(まあ、時々は愚痴るし、相談もするけれど、頻度は減ったと思います。)先述のとおり、自分の中に「大人としての責任感」みたいのが芽生えたってのもあると思うんですが、それだけじゃないんだ、多分。マリウスくんは、私の中で正しさの尺度というか、尊敬する人物、規範です。ものごとの判断基準が不安定だった自分に、「マリウスくん」という尺度が加わることで、一本芯が通った気がする。マリウスくんを信じている自分は間違ってない、ずれてない、って思ってるところがあるんじゃないだろうか。

 

そして、マリウスくんの言葉や、雰囲気から溢れ出る包容力に癒され、元気をもらえていたから…自分を保っていられたんだろうなって、思います。(あと、セクゾさんの音楽にもたくさんの元気をもらっていました。ここが正念場!!というところで、セクゾさんの音楽はとても力になってくれました。)単純に、依存の矛先が周りの人間からマリウスくんに向いたって言っちゃったらそれまでだけど…それだけじゃなくて、もっと根本的なところで、少し成長できたんじゃないかな、と思います。なかなか自分の中でもすっきり言語化できないんですが、うん、そんな感じ!

 

②お金を大切にするようになった

アイドルをおっかけるのは、お金がかかる!笑

 

CD、チケット代、コンサートに着ていく洋服代…。私、びっくりするくらい生活力がないし継続力もないんですが、昨年サマパラへの参加決定を機に、お弁当をなるべく作るようになりました。

 

500円以上のお弁当を買う事に何の抵抗も前はなかったけれど、最近は高いな~って思うようになりました。仕事が忙しいときやストレスフルのときは相変わらず金銭感覚がおかしくなりますが、それでもだいぶ、お金を大切に使うようになった気がします。

 

同じだけお金を使うにしても、浪費するんじゃなくて、より自分のためになるお金の使い方をできるように少しずつなってきたかな、と思います。まだまだですけどね…平気でペットボトル毎日買っちゃうし。

 

 

固定観念に疑念を抱くようになった

これは、私のブログではいつも言っているので今回はさらっと書きますが。

 

女はこうあるべきとか、男はこうあるべきとか、そういう古い固定観念は疑うようになったし、人を下げる笑いはだめなんだな、とか…はっと気づいたり。そういうことがたびたびあって、自分のものの考え方や言動に少なからず影響を与えています。

 

④喪女を卒業しようと思った

ありがたいことに、twitterで知り合った方々とたびたび遊ばせていただくようになりました。

 

皆さんかわいらしくて、身だしなみに気をつかわれていて…。なかなかの喪女である私、内心ちょっと自分が恥ずかしいな…というか、きちんとしないとな、と思うようになりました。

 

まだ思っているだけなんですが、少しずつ行動に移していこうと思ってます。なかなかそこまで気が回らないんですが…健康になれてきたので、次は身だしなみも整えられたら、いいな!!!

 

以上です!!できれば、皆さんのbefore afterなエピソードもたくさんきいてみたいです。